03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

樋口達哉テノールコンサート 〜大切なあなたへ〜

2014.08.13 (Wed)

8月24日(日)、福島市の音楽堂に日本を代表するテノール歌手『樋口達哉』さんが!!
『珈琲舎 雅』さんの開店10周年を記念して開催されるこのコンサート、このお値段で樋口さんの歌声が聴けるなんて!!
当店でもチケット販売しておりますので是非お早めに♪

<樋口達哉テノールコンサート〜大切なあなたへ〜>
日 時/8月24日(日)開場16時15分 開演17時00分
場 所/福島市音楽堂 大ホール(福島市入江町1−1)
料 金/前売り2500円 当日3000円(全席自由)
主 催/樋口達哉テノールコンサート実行委員会
問い合わせ/専用携帯 080-1857-0785(日曜日はお休みです)
      メール ycoffee@mac.com

詳細はコンサートBlogをチェック!!⇒樋口達哉テノールコンサート〜大切なあなたへ〜
 |  イタリアのコト

MIYAVINO 2014

2014.07.31 (Thu)

今年も『珈琲舎 雅』さんを勝手にジャックして、一晩限りのワインバー『MIYAVINO』を開催しました♪

MIYAVINO 2014

4年目となる今回は大した告知をしなかったにもかかわらず、過去最多の来客で満員御礼‼︎
実店舗も常にこうありたいものです(笑)
ご来店下さった皆様、本当にありがとうございました♪
年に一度の企画ですので、また来年のジャックをお楽しみに‼︎

2014 MIYAVINO- 2014-MIYAVINO-1.jpg

P.S. 雅マダムの焼いてくれた『わくわくパン』とボクの焼いた『わんぱくパン』のコラボパン祭りも同時開催しました!!
テンションが上がったのはボクだけでしょうか(笑)
 |  イタリアのコト

甘くて苦い

2012.02.11 (Sat)

まもなくヴァレンタイン・デーですね。
今年はチョコレートをいくつ貰えるかな♪
・・・。

世界中で恋人や夫婦が愛を誓い合う『St.Valentine's Day(聖ヴァレンタイン・デー)』。
もとは古代ローマの殉教者『San Valentino(サン・ヴァレンティーノ)』にちなんだ記念日。
かつて、結婚を禁止されていたローマの兵士とその恋人を哀れんだヴァレンティーノ司教は、彼らの結婚式を密かに執り行っていました。
それを知ったローマ皇帝マルクス・アウレリウス・クラウディウス・ゴティクスの怒りを買い、ヴァレンティーノ司教は処刑されてしまいます。
その後、恋人たちの守護聖人として信仰され、2月14日が『サン・ヴァレンティーノの日』となったのです。
この日イタリアでは『Festa degli innamorati(フェスタ・デッリ・インナモラーティ=恋人たちの日)』とも呼び、愛を告白する日ではなく、恋人たちが愛を確かめ合う日になります。
日本では女性が男性に愛の告白としてチョコレートを贈りますね。
これはお菓子メーカーが広めた日本独自の習慣、というのは周知の事実。
この習慣はイタリア人男性にとっては垂涎モノでしょう(笑)が、残念ながらイタリアにはこの
習慣がないのです。
イタリアにヴァレンタイン=チョコレート、女性⇒男性、という図式はなく、基本的にはお互いに贈り合います。
男性が女性に花を贈ったり、女性が男性に本を贈ったり、と。
こう書いてしまうと、「ヴァレンタイン・デーにチョコレートで告白するのは間違い?」という気がするかも知れませんが、チョコレートに想いを託して気持ちを伝えるのは悪くないのではないでしょうか。
もちろんチョコにこだわる必要はなく、相手の好きなお菓子やお酒を贈ったり、男性から女性に美しい花束を贈ったりするのも素敵ですね。
というコトで、当店で2人でヴァレンタイン・ディナーを楽しんだりするのはいかが?
ヴァレンタイン・デー向きな料理は出てきませんが(笑)。

<おまけ:チョコよりも甘~い言葉集>
ヴァレンタイン・デーのプレゼントにイタリア語のメッセージを添えたい方の為に♪

『Ti penso sempre ♡(いつもあなたの事を考えてる♡)』
『Sono sempre accanto a te♡(いつもあなたのそばにいる♡)』
『Non posso fare a meno di amarti ♡(あなたを愛さずにいられない♡)』
『Tu sei tutto per me ♡(あなたは私のすべて♡)』
『ogni giorni mi innamoro' di t e♡(毎日、あなたに恋してる♡)』
『Per il mio Tesoro prezioso ♡(私の大切な宝物のあなたへ♡)』
『Vicino a te, Il mondo sembra sempre bellissimo ♡(あなたのそばにいると、世界はいつでも美しく見える♡)』

甘いのか苦いのか・・・(笑)。
是非使ってみて下さい!!
 |  イタリアのコト

イタリア人男性もイクメン?

2011.11.03 (Thu)

「ヨーロッパの男性は、家事を手伝ってくれる」という話をよく聞きます。
実際のところはどうなのでしょう?
調べてみたら、積極的に家事に参加する男性は少ないのが現状の様。
イタリアでは、働く女性の家事に割く時間は男性の約5倍。
男性が担当する家事と言えば『育児』が最も高い割合になっています。
イタリアの小学校は大人が子供の送迎をするコトが義務付けられている為、毎日決まった
時間に学校の送迎、それに加えて習い事の送迎や付き添い等、子供の教育に時間を
取られることも多く、仕事を持つマンマだけでは負担がかなりのものになってしまいます。
そこで父親の出番!!
出勤ついでに子供の送迎をしたり、シエスタの時間を利用して子供と遊んだりと、仕事を持つマンマが少しでも息抜き出来る様に配慮をしてくれる男性が多いのだそう。
イタリア人女性が外に働きに行くようになり、イタリア人男性の意識もどんどん変化して
いるんですね。

と、3日に亘ってイタリアの家事事情を書いてきましたが、話を元に戻すと・・・。
年末の忙しい時期に大掃除という面倒なコトをしなくて済むように、日頃からイタリアマンマの様に徹底した掃除を心がけていれば楽ですね、という話をしたかったのでした(笑)。
 |  イタリアのコト

イタリアマンマは強いのです!!

2011.11.02 (Wed)

現代のイタリアで「女性は家にいて家事をする」という考えは時代錯誤。
都市部を中心に、外に働きに行く女性が増えているのが事実です。
とはいえ「女性は家事全般をこなすもの」という考え方自体は今尚残っている様で
「働きつつも家事をこなす」という女性が多いのだそう。
特に「料理は女性がするもの」と考える女性がイタリアには多く見られ、仕事があっても
「台所は私の城!!」と、家族全員の食事を作るパターンが多いそうなのです。
それには相当な体力&精神力が必要ですが、イタリア女性は何といってもパワフル!!
自分のマンマの味で育っている世代の女性達にとってみれば、家族にも自分に受け継がれている愛情たっぷりのマンマの味を食べさせたい、と思うのも当然のコトなんですね。
イタリアの飲食店の約7割ほどのお店が女性シェフである、というデータもこの国民性が顕著に表れている証拠なのでしょう。
では、イタリア人男性は何をしているのでしょうか?
まさか、年がら年中ナンパしてる訳ではありません(笑)。
皆さんのイメージとは違い、敬虔なカトリックが多いイタリアではほとんどの男性は至って真面目。
意外でしょ?
背景に、イタリア女性の力強さ(怖さ)があるからなのでしょうか?
もちろん冗談ですが(笑)。

明日へ続く。
 |  イタリアのコト
 | HOME |  NEXT