スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

ジァンニ・パニッツィ氏、死去

2010.10.31 (Sun)

イタリア・トスカーナ州の白ワインと言えば、ヴェルナッチァ・ディ・サン・ジミニャーノ。
そのヴェルナッチァを代表する造り手と言えば、『PANIZZI(パニッツィ)』。
そのパニッツィの『Gianni Panizzi(ジァンニ・パニッツィ)』氏が亡くなった、という
残念な知らせが・・・。

ワインの生産だけでなく、ワインの文化的側面の普及にも力を入れておられた方。
そして、彼の功績はなんと言っても、ヴェルナッチァの存在を世界に広めたコト。
アメリカで大ヒットした某社には生産量と出荷量で引けを取ったものの、質の高いワインと
彼の人柄は世界中で親しまれた要因だったのではないでしょうか。

彼のワイナリーを訪れたのは、僕がイタリアへ渡ってすぐの頃。
カタコトのイタリア語を親身になって辛抱強く聞いてくれたうえ、愛情込めて造った彼のワインを丁寧に説明してくれましたっけ。
ジァンニ氏には子供もなく、後継者がいなかった為、4年前にワイナリーを親友のワイナリー『Palagetto(パラジェット)』に売却。
経営から退いてからも生産現場にとどまり、最期までワイン造りを行っていたそうです。
今、改めて飲んでみても、彼の人柄がワインに込められている気がしてやみません。

PANIZZI
スポンサーサイト
 |  イタリアのコト
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。