06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

DIARIO 23

2014.03.04 (Tue)

『肉を喰らう』という意気込みとともにお腹が空いてくる、という素晴らしきかなボクのメンタル&フィジカル・コントロール!!
この勢いのまま夕食の予約をしている店『CECCHINI(チェッキーニ)』へ!

チェッキーニ

チェッキーニ1

アルベルトさんの大親友でもある『肉の神ダリオ・チェッキーニ』氏が経営する、肉屋が母体の肉料理専門店。

チェッキーニ23

ダリオ氏はダンテの神曲を歌いながら肉を解体し、時折「O・NI・KU・BANZA〜I !!」と叫びます(笑)
(日本人がいようといまいと)
かの狂牛病問題でTボーン肉が提供禁止になった時には、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナのお墓まで作ってしまったという正真正銘の肉好き野郎です(笑)
(このお墓はお店の入り口に今でも飾ってあります)

チェッキーニ19

1Fが肉屋で2Fとテラスが晩餐会場。

チェッキーニ18

同日の予約客が長テーブルに相席し、一斉スタートで肉オンリーの料理をコースで食すと言う『肉好きの肉好きによる肉好きの為の夢の様なお店』♪

チェッキーニ11

肉もワインも食べ飲み放題!!

チェッキーニ8

アンジェロ氏のみなぎるパワー!!

チェッキーニ9

チェッキーニ4

チェッキーニ21

チェッキーニ25

チェッキーニ20

チェッキーニ17

チェッキーニ24

チェッキーニ15

チェッキーニ3

チェッキーニ5

チェッキーニ6

チェッキーニ16

チェッキーニ14

ダンテ・マジックも健在♪
ザ・グラッパ・タワー!!

チェッキーニ27

チェッキーニ7

相席で隣の席になったトスカーナ人とも意気投合。
フィレンツェでワイナリーとアグリを経営しているそうで、次回イタリアに行く際は是非立ち寄りたい。

チェッキーニ26

強烈キャラを放つテキサスおばさんは、世界各国から集まる人達を一体にするほどの個性の持ち主。

チェッキーニ13

僕のためにサインしてくれたランチョンマットは、帰国後早速お店に飾りました!

チェッキーニ12

世界中から集まった老若男女と一つのテーブルを囲み、知らない人同士和気あいあいと食事を楽しむことが出来きる、そんな素敵なチェッキーニなのでした♪
O・NI・KU・BANZA〜I !!
 |  イタリア里帰りのコト
 | HOME |