10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

クワガタと栗とおじいさん

2009.09.25 (Fri)

店内の飾りつけを秋模様にするために山へ出かけ、木の実やホップを収穫してきました。
足もとには栗やクルミがたくさん落ちていました。
そんな山の中での1コマです。

栗とクワガタ

クワガタと栗。
まさに夏から秋への移り変わりを感じます。
「暑さ寒さも彼岸まで」。
これから一気に秋めいてくるのでしょうね。

そんな秋の山を散策していると、大きな籠を背負ったおじいさんに遭遇。
籠の中には細長~い葉っぱがいっぱい。
何の葉っぱかと尋ねると、「これで蓑(みの)とか藁傘(わらがさ)を作って、友達に
あげるんだよ。冬の間の暇つぶしにもなるしね(福島弁)。」とのこと。
現在ではこういった民芸品を手で編める人は少なくなり、このおじいさんはお父さんが編んだモノをほどいて誰に教わるでもなく自分で編み方を研究したそうです。
背負っている立派な籠も自分で作ったモノだとか。スゴイ!
これからわらじを編む為のイグサ採りに行くと言って、さらに山の奥へと入っていきました。
昔話の世界にタイムスリップしたかのような気持ちになりましたが、これこそが日本古来の
伝統文化。
こういう貴重な話を聴ける人が身近にはあまりいないので、とても有意義な時間でした。
まもなく80歳になるというおじいさんに、エネルギーを分けてもらったような気がします。

 |  日々のコト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。