08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

プリモピアットとは・・・

2010.01.28 (Thu)

今日は『primopiatto(プリモピアット)』のお話です。

primo(プリモ)=第1の・初めの
piatto(ピアット)=お皿・料理
・・・一皿目のお料理???
ストゥッツィキーノ→アンティパストと2皿食べたあとなのに、なぜ一皿目?
と、お思いでしょう。
                  (シチリア・マルサラのリストランテのプリモピアット)
シチリア・マルサラのリストランテにて

そう、今までの2皿はあくまでも序章に過ぎません。
イタリアではここからが食事の始まりと捉えられています。

プリモピアットにはどんなお料理があるかというと、パスタ料理、リゾット、スープなどが
この部類に入ります。
パスタ料理といっても、お馴染みのスパゲッティやペンネだけではありません。
イタリアにはとにかくすっごい種類のパスタが存在します。
地方によって粉の配合も違えば作り方も多種多様。
ちょっとした形状の違いだけでも名前が変わるので、注文する際にはどれにしようか
かなり迷ってしまいます。
日本ではパスタ=(イコール)スパゲッティという定着の仕方ですが、パスタに
関してイタリアと日本では捉え方が全く違うのが事実です。
これについてもっと詳しく説明したいところですが、長くなってしまうのでそれはまた今度。

                          (パルマのトラットリアのプリモピアット)
パルマのトラットリアにて

パスタ料理を食べてイタリアらしさを満喫するも良し、リゾットで日本のお米との違いを楽しむも良し、スープで次のメイン料理に備えるもまた良し。
皆さんの気分次第で食卓を演出してみましょう♪
 |  イタリアのコト
 | HOME |