09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

本物ならフランスも良いね♪

2010.03.04 (Thu)

FOODEXに行ってきました。
年に一度の世界の食材展示会。
幕張メッセの場内すべてが、全世界から集まった飲食関係の出展企業で埋め尽くされて
いるんです。
イタリアのブースだけでも210のテナントがあり、全部見て回るだけでも荒行のようでした。

                                (膨大なパンフレットの一部)
膨大なパンフレットの一部

いろんな意味で、沢山の収穫がありました。
やっぱりイタリアの現地の方々とお話をし、生のイタリア情報を聞くコトが出きたのが
良かったなぁ。
久々のイタリア語で少し緊張しましたが(笑)。
そして、ワインの試飲→食材の試食→試飲→試食・・・と、飲んで食べて。
イタリアブースで一通りの仕事が済んだ後は、せっかくなので他の世界のブースも
隅から隅へ・・・。
まさに世界食べ歩きでした。

散々食べたのに夜は夜で、前々から行きたかった東京のレストランへ。
僕の敵対視するフランス料理店です。
先に感想を言うと、『とにかく感動』しました。
この一言です。
フランス料理と言っても巷にあふれる創作フレンチや、マダムにうけるフランス料理とは一線も二線も隔するお店で、フランス・リヨンの郷土料理をメニューの柱としています。
なぜココに行きたかったかというと、偶然このお店の情報を知り、僕に似た感性を感じ(僕なんて足元にも及びませんが・・・。)、日本には少ない『本物』を提供しているレストランの様な気がしていたのです。
行く前から勝手に過度の期待を込めていたにもかかわらず、その期待を裏切らないお店
でした。
過度な期待があったうえでのこの満足度!!
そうそうありません。
フランス嫌い(笑)の僕がこう言うんですから相当です!!
全てにおいて妥協を感じず、一品一品にフランス料理に対する情熱と魂が込められて
いるんです。
僕は、フードライターさんの様な表現は出来ないのでお料理の説明は控えさせていただきますが、『とにかく感動』の一言に尽きます。
自分にとっても勉強になり、「また行きたい」、と心から思えるお店でした。

おっと、興奮して書いていたら長くなってしまったので、続きは明日・・・♪
 |  日々のコト
 | HOME |