09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

イタリアの包丁事情

2010.05.14 (Fri)

イタリアの切れない包丁と切れる包丁です。
                                             (切れない包丁)
イタリアの切れない包丁

                                               (切れる包丁)
イタリアの切れる包丁

イタリアのレストランで働いたことのある方は、これらの包丁を目にした(というより手にした)コトがあるはずです。
上の写真の包丁は見るからに切れなそうですよね(笑)。
はい、研いでも研いでも切れません。
イタリア人はこんな包丁で料理をします。
こんな包丁で切るもんだから、当然捌いた魚はボロボロに!!
「どうせ『スシ(おそらく刺身のコト)』にして食べるわけじゃないんだから、日本人の様に綺麗に魚を捌かなくても良いんだよ!」と、開き直る始末・・・。

逆に下の写真の包丁(というよりナイフ)は、予想外に切れ味抜群!!
テレビなどでイタリアのマンマがまな板を使わずに、トマトや野菜を器用に切っている姿を
目にしたことはないでしょうか?
こんな包丁を使ってます。
フワッフワのパンなんかもこのナイフにかかればスパッと切れるんですよ。
まぁ、日本やドイツの包丁と比べなければ、という条件付きですが(笑)。

ちなみにイタリアで働いていた時、僕が日本から持参した切れ味抜群の包丁を見て、
店の仲間達(イタリア人)は、「これは危ない!!」と口をそろえて言っていました(笑)。
 |  イタリアのコト
 | HOME |