07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

エスプレッソのカッコ悪い飲み方

2010.06.18 (Fri)

エスプレッソのたしなみ方については、以前から皆さんにお伝えしている通りです。
今回は逆に、エスプレッソのカッコ悪い飲み方を。

①:砂糖を溶かそうと、スプーンをやたらとグルグルかき混ぜる。
  ✣何よりもイタリア人は最後に残るカップの底の砂糖を、最後の楽しみとしているのです。
  ✣あまりかき回すとせっかくの香りも逃げてしまいます。

②:砂糖を入れずに飲む。
  ✣砂糖を入れるとコーヒーのアロマがたつんです♪
  ✣目安としてはスプーン2杯程。(当店の場合は砂糖の袋を1袋全部。)
  ✣あえてカップの底に砂糖を残し、最後にすくって食べるのがイタリア的楽しみ方!!
  ✣好みの問題もあるので、もし甘いモノが苦手な方は砂糖を少量だけ入れて
   かき混ぜずに飲めば甘くならず、香りも楽しめますよ。

③:小指を立てて飲む。
  ✣エスプレッソ用のカップはとても小さいので指の置き場に困りますが、親指・人差し指・
   中指の3本で持ち、薬指・小指は軽く曲げて飲むと良いでしょう。

と、あくまで一例で、必ずしもこうしないといけないというわけではありません。
エスプレッソは、日本のお抹茶の様に香りとスタイルを楽しむ飲み物。
自分独自のスタイルを身につけ、粋に飲みたいモノですね♪
くれぐれも、小指は立てないでね(笑)。
 |  カッフェのコト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。