FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

イタリアの燻製チーズ

2010.10.05 (Tue)

『provolone affumicato(プロヴォローネ・アッフミカート)』。

プロヴォローネ・アッフミカート

こちらは残念ながら自家製ではございません(笑)。
以前もご紹介した『AURICCHIO(アウリッキオ)』のモノ。
アッフミカートとは、『燻製にした・煙で燻した』という意味で、プロヴォローネというのがチーズの名前です。
プロヴォローネにはドルチェ(甘口)とピッカンテ(辛口)の2つのタイプがあり、これはドルチェを燻製にしたモノ。
このプロヴォローネは、加熱するととろけて伸びる性質があるため、そのまま食しても良いのですが、軽くオーブンで焼いたり、グリル野菜の上にのせて食べるのがオススメ!!
アウリッキオの燻製具合はごく弱め。
なので、上品な燻製香を感じるうえ、チーズ本来の味が楽しめます。
ワインがすすむコト間違いなしのチーズです♪
次回の自家製チーズは、燻製モノにチャレンジしてみようかな。
 |  食材のコト
 | HOME |