10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

パンドーロ

2010.12.14 (Tue)

イタリアでクリスマスのデザートといえばパネットーネ!!
ご存知の方も多いのでは?
日本ではパネットーネの陰に隠れてしまっていますが、実はイタリアではもうひとつ人気の
高い、クリスマス限定のデザートがあります。
それが『pandoro(パンドーロ)』。
『pane di oro(黄金のパン)』というのが、名の由来。
パネットーネ(大きなパンという意味)と同様に、パンの様なドルチェです。

間違った食べ方

この写真を見て、何かに気づきませんか?
イタリアに詳しい方は「食べ方、違~う!!」と思ったコトでしょう。
包丁で普通に切り分けて食べるのですが、何かが違うんです。

実は、コレが正解!!

正しい食べ方

何が違うのかというと、答えは『粉糖のかかり具合』。
上の写真はパンドーロの上から粉糖をふったモノ。
下のモノは袋にパンドーロと粉糖を入れ、シャカシャカフリフリして全体にまぶして
いるのです。
イタリア人は大雑把な割に、こういうところだけはやたらと細かいんですよ(笑)。
 |  ドルチェのコト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。