09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

パスタの歴史

2011.01.12 (Wed)

さて今日はパスタの歴史について。
と、パスタの起源を紐解く前に、パスタの原料となる『小麦』のコトを少し。

                      (『Teatrum Sanitatis(健康全書)』より『小麦』)
小麦

この小麦、世界のどこで生まれたモノなのでしょうか?
野生のモノは西南アジアが発祥の地とされています。
その野生の小麦を口にして味を占めた人類が、小麦を取りに遠くまで行くのが面倒くさく
なり、近所の森林を焼き払い、そこに小麦の種をまき、雑草などを取り除いたりするように
なったのでしょう。
いや、コレは僕の想像(笑)。
どうやって人類が小麦を栽培するようになったかは、明らかにはなっていないそうですが、
遺跡調査などから栽培モノの小麦は紀元前8,000年頃、イラン・イラク・トルコ・ヨルダン・
イスラエルあたりのいわゆる『肥沃な三日月地帯』が発祥、というコトが判明しています。

                 (『Teatrum Sanitatis(健康全書)』より『小麦を刈る男』)
小麦を刈る男

それにしても、今から1万年前ってどんな感じなのでしょうねぇ。
まるで世界史の授業の様ですね。
というコトで、今日の授業はココまで。
 |  郷土料理のコト
 | HOME |