07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

黒オリーヴのオイル漬け

2011.03.05 (Sat)

さて、またまたイタリアの保存食のご紹介。
『olive nere sott'olio(黒オリーヴのオイル漬け)』。
当店ではトスカーナ周辺の、ニンニクのみじん切りと唐辛子を一緒に入れて漬け込む
作り方。

黒オリーヴの漬物

言うまでもなく、これまたワインのお供に最適♪
この黒オリーヴのオイル漬けは、料理にもよく登場します。
特に兎肉や鶏肉の煮込み料理には必需品!
料理のアクセントだけでなく、加熱するとオリーヴから出て来る香りと味とが欠かせません。

先日、シチリア産・緑オリーヴの塩水漬けをご紹介しました。
オリーヴの実には、緑色と黒色のモノがあります。
意外に知られてないようなのですが、これは品種や産地の違いではなく、若い緑のモノが
成熟すると黒いモノになるのです。
もとは同じ。
ただ、味わい・香りは変わります。
黒オリーヴの方がより味が濃く、油分も多い。
のですが、オリーヴオイルは風味を大切にする為、若い緑色の実から搾取されます。
日本には、オリーヴオイルは平気でもオリーヴの実は苦手という方が多いようです。
宅配ピザ等の黒オリーヴのスライス、なんかのイメージが強いのかな?
 |  郷土料理のコト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。