05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

フランス産のイタリア的ワインが誕生?

2011.06.03 (Fri)

昨日の6月2日は、誰が決めたか分かりませんが『イタリアワインの日』でした(笑)。
と、いうコトで今日はワインネタ。

イタリア国内での需要が減っているイタリアを代表するブドウ品種・サンジョヴェーゼ。
このサンジョヴェーゼ種が「フランス南部のエロー県に広範囲に植樹された」というニュースを見ました。
イタリア大手の苗木会社が、エロー県のワイン生産者らに約17万本のサンジョヴェーゼ種の苗木を販売したそうなのです。
サンジョヴェーゼ種はコルシカ島(フランス領)で『nielluccio』という名で既に栽培されては
いますが、フランス本土で栽培されるのは始めてのコトだそうです。
この苗木会社の代表は「干ばつに強く、高い収穫量を得られるサンジョヴェーゼ種は
南フランス、特にラングドックにとっては、とても興味深いチャンスになるでしょう。」と述べ、
近い将来は他のイタリア土着品種のブドウもフランスで栽培する狙いがあるそうです。

こういうのってどうなんでしょう?
試験的には面白いとは思いますが、賛否両論ありそうです。
フランス生まれのキァンティやブルネッロ・ディ・モンタルチーノ的なワイン、というのも
確かに興味はありますが・・・。
 |  ワインのコト
 | HOME |