03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

イイ話

2011.07.22 (Fri)

はぁ、調子が悪い・・・。
急な気候の変化のせいかな?
というのは、僕の事ではありません。
パソコンのコト。
昨日はあまりに具合が悪く、1日中ご機嫌斜めでした。
いざという時の為に、色々とバックアップしとかなきゃ!!

なんて、ふざけたコトしか書かないと怒られそうなので、もうひとつ。

今更ですが、なでしこジャパンには感動&興奮を頂きましたよね。
チームワークや戦術・技術も然るコトながら、何よりあの精神力!!
「あきらめない心」の重要性を、なでしこの選手たちから改めて教えてもらった気がします。
ありがとう!なでしこジャパン!!

それと余談ですが、サッカー繋がりで思い出した話を。
実は僕も小さい頃からずっとサッカーをやっていました。
登下校中もボールを蹴りながら通学するという、筋金入りのサッカー小僧♪
それがなんで今ではこんな風になってしまったかというと・・・
僕はもともと料理を食べるのも作るのも好きで、小学生の時には既に「将来はレストランを
持つ!!」という夢を持っていました。
夢というより目標、いや、むしろ決め付けてた様な感じでした(笑)。
好きなサッカーチームがイタリアのチームだった、という理由で「レストラン+イタリア=
イタリア料理をやればイイじゃん♪」と、なんとも短絡的な考えではありますが、これが僕がイタリア料理を始めたきっかけ。
きっかけはかなりミーハーな感じですが、小さな頃から目標にしてきたコトが、今では現実のコトとなっています。
小さな頃から、料理・イタリア語・イタリア文化・大きな声では言えませんがイタリアワイン・
etc・・・と、イタリアに関するコトならなんでも勉強してきました。
コツコツコツコツと。
この地道な努力が今に繋がっているんだ、と僕は信じています。
結果、こんなマニアックな具合に仕上がったのは良いんだか悪いんだか(笑)。
という、僕の生い立ち染みた皆さんには全くもって興味のない話でしたね。
結局、何を言いたかったかというと。
何事もあきらめたらそこで終わり、夢に向かって前進するのみ。
結果はどうあれ、あきらめず、必死に、がむしゃらにやってみるのです。
というのが、子供や若い方に限らず皆さんに伝えたい、僕の考えです。
なんか青春っぽい感じで恥ずかしい(笑)。
そのうえ、余談が一番長い文章、というなんともお粗末な話でした。

ちなみに(まだあるの?)、僕の好きなイタリアのサッカーチームで当時一番好きだった選手はクロアチア人(笑)。
 |  日々のコト
 | HOME |