07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

実は僕、マフィアです。

2009.08.07 (Fri)

僕の大好きなシチリア。
皆さんがシチリアに持つイメージはどんなものですか?
やっぱり初めに思いつくのが『マフィア』なのかなぁ。

ということで、今回はそのマフィアの話。

シチリアにはマフィアがゴロゴロいます(笑)。
マフィアって怖いイメージですよね。
確かに最近のイタリアでも平気で一般市民を巻き込んだ抗争などがかなり問題視されています。
被害者たちが集まり、デモを起こすなど、深刻な社会問題にもなっています。

ただ、僕の言う『シチリアのそこらにゴロゴロといるマフィア』は皆さんが思うマフィアとは全然違います。

皆さんが知っているのはアメリカンマフィア。
ゴッドファーザーでおなじみの、あのマフィアです。
元はイタリアからアメリカへ渡った移民が、アメリカンギャングとは違うマフィアのグループを作ったのがきっかけらしいんです。
つまりは、イタリア系アメリカ人マフィア。
最近はその逆輸入のアメリカ系イタリア人マフィアもかなり増えてきているそう。

じゃあ本場のシチリアにいるマフィアってどんな人たちなの?と、疑問がわくかと思いますので説明します。

イタリア人は家族・恋人・友人に限らず、その町の人をとても大事にする人種であり、その中でも特に仲間意識が強烈なのがシチリア人なんです。

シチリア人

シチリア人は底抜けに明るくて人懐っこいだけではなく、人情深く一度受け入れたらトコトン付き合う。
こういう人柄をmafioso(マフィオーゾ・・・マフィア精神)と呼ぶらしく、僕もイタリアで培った
マフィオーゾをしっかりと身につけているわけです。

というわけで、僕もれっきとしたマフィアなんです!
 |  イタリアのコト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。