06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

『自然と共にある生活から、現代の食卓を見つめなおす』

2012.01.25 (Wed)

著書『ぼくは猟師になった』で有名な京都の千松信也氏に直接依頼し、彼が獲った鹿肉を
送って頂きました!!

              (京都北部産・雌鹿約30kg・モモ肉)
京都産 鹿肉

千松氏はただ食べる為だけに乱獲するのではなく、里山保全を念頭におき必要量(超過分)だけ狩りをします。
(この話は長くなるので後日。)
しかも猟銃での狩猟ではなく、生態系を把握したうえで罠を用いての狩猟。
その為、猟銃狩猟に比べて肉に痛みが少ないのです。
血抜きもムラなく状態抜群!!
熟成をかけず提供しようと思っておりますので、ご希望の方はお早めに。

著書中の『自然と共にある生活から、現代の食卓を見つめなおす』というコトについても
書こうかとは思いましたが、里山保全の話題も含め、かなり長くなりそうなので後日(笑)。
 |  食材のコト
 | HOME |