10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告

トリッパ

2012.04.03 (Tue)

たまには料理の紹介を。
野菜料理がウリの当店ですが、肉料理(とりわけ内蔵料理)にも自信があります。
そんなこんなで、今回ご紹介するのはベタながら『trippa(トリッパ)』です。

トリッパの煮込み

内蔵料理のご多分に漏れず、見た目はグロテスク(ですか?)。

フィレンツェ風

この二つの写真の違いにお気づきでしょうか?
フォークがあるかないか、ではなく白インゲン豆があるかないか。
上の画像はローマの町のトリッパ煮込み。
下はフィレンツェの町のトリッパ煮込み。
イタリアでは、町が変われば同じような郷土料理も微妙に違うのです。
上からかけたペコリーノチーズもロマーノとトスカーノ、オリーヴ・オイルも
それぞれその地のモノ、と見た目ではわかりませんが(笑)。
通常、当店で提供しているのはこのどちらでもなく、ワタクシのいたルッカの町の
トリッパ煮込み。
トマトは入れず野菜と豆、オリーヴ・オイルという、ごくシンプルながら地味深い
味わいのモノ。
肝心の画像はありません(笑)。
過去の記事をご参照ください。(⇒コチラ
ルッケーゼ以外のモノも皆様に提供してみたくなり、ロマーナとフィオレンティーナ
の2種を仕込んでみました。
大量にご用意しております♪
総量10kgほど(笑)。
 |  郷土料理のコト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。