09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

当店の出品ワインをご紹介 No.3

2012.10.26 (Fri)

『ワイン・ヴァン・ヴィーノ』で出品するワインをご紹介中!!
今回はシチーリア!!
シチリア産ワイン編です。

チョイスしたのは、エトナ山の斜面に畑を持つ2つのワイナリー。
今なお火山活動の続くこのエトナ山の標高は3,326m(富士山:3,776m)。
私のいた町からほど近く、夜には溶岩の流れる様子が見える日もありました!!
温暖な南の島というイメージが強いシチリアですが、このエトナ山は冬には降雪をもたらします。
そんな過酷な環境のもと栽培されるこの地のブドウたちには、野性味溢れる力強さがあります。
とはいえ『豊潤な果実味感』だけでなく『奥に秘めたエレガントさ』も兼ね備えているのがこの地のワインの特徴。

それではひとつ目のワイナリーのワインをご紹介。

パッソピッシァーロ

『パッソピッシァーロ』。
今回は白と赤の2種類。
白はシャルドネィ100%の『グアルディオーラ・2010』。
強そうな名前ですね(笑)
このグアルディオーラとは標高1,000mにある畑の名前で、火山灰土壌のミネラルを豊富に含んだ気品溢れるブドウを栽培しています。
清涼感のある味わいに、青リンゴの様な香りが愉しめます♪
赤はワイナリーと同じ名の『パッソピッシァーロ・2009』。
明るく透き通った色味をしており、繊細な酸味が全体のバランスを取っている様に感じます。
雨の多かった年にしては『熟した』感も。
このワイナリーのワインは、白・赤の両方とも『綺麗めエレガント』な印象。
ワイン好きなら一度は飲んでおきたいワイナリーのワインです!!

さて、次にご紹介するのは今回の一番の目玉ワイン!!

MAGMA

『フランク・コーネリッセン』の『マグマ』。
ワイン名がエトナ山のワインらしい!
ラベルが手書きなのも魅力的です!!
見るからに力強さに溢れています。
このワイナリーの説明やワインの特徴は、前回のワイン・ヴァン・ヴィーノの際の記事をご参照下さい。
(以前の記事)
コチラのワインは無濾過でボトリングしている為、澱が大量に入っているのです。
日本酒の『澱がらみ』等のレベルではなく大量に!!
澱も一緒に愉しむと、より『らしさ』を感じて頂けるかと。
なので、フリフリしてから提供致しますがお気になさらずに♪
シチリアならではの味わいをお楽しみ下さい。

次回はエミリア・ロマーニャ州のランブルスコのご紹介を!!

<シチリア州産ワイン>
・グアルディオーラ【パッソピッシァーロ】シチリア州 60ml / 650円 / 白
・パッソピッシァーロ 【パッソピッシァーロ】シチリア州 60ml / 650円 / 赤
・マグマ 【フランク・コーネリッセン】シチリア州 60ml / 2,000円 / 赤

当イヴェントの詳細は(ワイン・ヴァン・ヴィーノ・HP)をご覧下さい。
皆様のご来場をお待ちしております!!

☠☠☠ ワインイヴェントにつき、飲酒運転『ダメ、絶対!!』 ☠☠☠
 |  ワインのコト
 | HOME |